税務会計 フォアユー パートナーズ Do-ing

終活と税金…シンプルライフへの税の活用 the Final Stage

第43回 アンチエイジング税務9:税金を取り戻す・・更正の請求

2019年1月18日

 質  問

 昨年の申告の際、家内が70歳になったのを忘れていて、老年者であることを申告書に記載しませんでした。

このような場合は、年が変わった今からでも請求できるのでしょうか?

 

ヒ ン ト

 

できます。

 

 その前に70歳の数え方ですが、29年分の申告では、平成29年12月31日現在で70歳のかたが該当します。大晦日が誕生日の場合もありますから、ワカリヤスク表現しますと昭和23年1月1日以前生まれた人が該当します。この点を確認しましょう。

 

 配偶者控除は38万円ですが、老人控除配偶者に該当しますと48万円の控除がされます。差額の10万円分だけ所得税を多く払っておられたことになりますので「更正の請求」という手続きをします。この用紙は税務署の個人課税部門に行かれますと入手できます。国税庁のホームページでも取れます。

 

 書式はあなたが当初に申告された平成29年分の数字を左側(申告した額)に書き、正しい数値を右の欄(請求額)に記入して対比して差額の税額が出るようになっています。税率を計算する箇所が分かりにくいかもしれませんが、税率を誤りなく乗じますと計算が終了します。復興特別所得税の欄への記入を忘れないようにしましょう。

 

 還ってくる税金はあなたの預金口座に振り込まれる方法によるか、郵便局の窓口で受取されるか選ぶことができます。このことは書式の一番下に書きます。

 

 所得税の更正の請求をされますと、やがて市役所からも市府民税の還付通知がきます。

 

 貴方は昨年分について老年になられたことを今、気づかれましたが、もっと年数が経った場合には、いつまで遡って救済されるのかですが、法定申告期限(3月15日)から5年まで可能です。あなたのように申告義務がある場合には法定申告期限が起算日になります。

 

 ところが医療費控除の還付を受けるためのような、申告義務がない場合の還付申告書を誤って記入した場合は法定申告期限ではなく「申告書を提出した日」から起算します。

 例えば、サラリーマンで(通常は申告義務がなく、年末調整で済んでいた人が)所得税の法定申告期限である3月15日を過ぎてから気が付かれて、医療費控除の還付を請求する申告書をその年の5月10日に税務署に提出された場合は、6年後の5月10日が期限になります。

 

 アドバイス

 現行法は5年前までですが、(法令が改正された)平成23年12月1日より前に提出された場合は5年でなく、わずか1年ですので注意しましょう。

 

 これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え

第44回 アンチエイジング税務10:無に還るプロセスを楽しむために、、

2019年1月21日

 質  問

 「アンチエイジング税務」とはどういう意味ですか。税務は鬱陶しいものなので避けたいのが普通のところ、こんなものがかかわってくると却って、寿命が短くなるように思いますが?

 

ヒ ン ト

 仰ることはよくわかりますが、現実には私たちはイロイロな問題を抱えて生きています。これらの問題には税が絡んでいることが多いです。

 いろいろな問題とは、赤字続きの事業や欠損金、借入金を抱えた会社、使わない不動産とその取得時の借入金、いずれ住まなくなる自宅、やがて来る相続と相続税など、これら背負ったマイナス要素を段階的に整理することで、心も軽くなります。

 

 整理の方法は譲渡、贈与、買換、交換などが考えられます。

 

 要するにマイナスを消滅させることで、プラスの、前へ進む力を引き出すことができます。年齢がゆくのは仕方がありませんが、税のからむ諸問題を前にして手をこまねいているだけではエネルギーが落ちてゆくのではないでしょうか。

 

 これらの問題は、ご自分が主体になって、一つ一つを解決してゆかないと何も始まりません。下手をすると、諸問題をこの世に残したまま、次世代から恨まれてサヨナラすることになりかねません。

 

 身一つで生まれてきて、身一つでサヨナラしてゆくわれわれが受け身にならず、流されずに、ご自分の作ってこられたものを徐々に無に帰してゆく段階に入ります。

 

 同時にこのプロセスで、これまで税金を払い過ぎていたことの発見があるかもしれません。我国の税行政システムは発展途上国の政府関係者が絶えず見学、研修のために訪れるほど近代的な制度を備えています。納税者の権利擁護や救済、誤って申告したり、過大に税金を徴収された場合や、自然災害に遭われた場合の救済措置が備わっていますが、十二分に使われていないかもしれません。

 

 平成23年に国税通則法が改められ、5年前まで遡って税金の取りもどしができるようになったほか、国税通則法のほかに各個別税法で「更正の請求の特則」が定められて例外的な事象に対しても道が開けています。さらに国税不服審判所に出てご自分の主張をされる道もあります。

 

 「過去」は修正できませんが、払い過ぎの税金が見つかれば、それは「今現在」の課題です。楽しみながら粛々と収めてゆかれることが元気のもとになると考えます。

 

 

 アドバイス

 「質問」に対し「回答」ではなく「ヒント」と表示しているのは、ご自分で考え方の筋道をお作り戴く一助になればと思い、ストレートな回答をしていません。税の問題は一つとして同じものはなく、背景や事情が異なるため、一般的な答えが却って災いの元になることがあります。

 最後の詰めは専門家のサポートを得られることも必要かもしれませんが、大筋はご自分でまずやってみることが良いと思います。

 

 

 これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え

第45回 アンチエイジング税務11:無に還るプロセス・・・金融機関の店頭で、、、

2019年1月22日

 質  問

 意味はわかりました。では何から始めたら良いでしょうか?

 

ヒ ン ト

 モノを箱に詰めて蓋をする場合、まず一番大きなモノを箱に入れ、徐々に小さなものを収めてゆけば最後には収まるものです。

このようにあなたにとって一番大きなモノが何かを見定められることが重要です。

 

 この順序を誤りますと、却って混乱してゆきます。

街の金融機関(信託銀行)の店頭にこんな広告が掲示されていました。よくある内容です。

 

「60歳から80歳の年金受取りのかたへ

  月々1万円を積立しませんか。

   10年後に100万円受取れます。

    さらに入院保障、死亡保障付き保険も出ます」

 

10年間に月額1万円を支払いますと120万円になります。100万円を受取るのですから差額(損の)の20万円はどうなるのでしょうか。

私が思いますのはこの20万円の中味は

  ・入院保障保険料と生命保険料

  ・金融機関の利益

ではないでしょうか?

 

 市役所で高額医療費の払い戻しがあるのに入院保障が必要なのでしょうか。死亡保険は必要ですか。既にほかの生保に加入されていませんか。2重保険を掛けることになりませんか。

 

 低金利の今どき、みすみす利益にならないかもしれない支出をすることになる、この広告のように、人に不安と無知に着目した広告宣伝が店頭だけでなく、TVでもスマホでも多いです。株主資本主義のもと、どこも配当率を上げるため必死です。メディアと一体になって流れを作ります。この流れに乗れば足もとをすくわれます。

 

 私は、食品などは非上場会社のモノを選択するようにしています。衣料品は絶対に百貨店では購入しません。物に比べ値段が高いのです。店舗代が上乗せされているのでしょう。

 

 私は試しにこの金融機関に入り店頭の掲示を見ました。よくわからないので、資料をいただけますか」といいましたら別室に通されそうになりました」

係りの方の言葉は丁寧ですがカオと眼付には獲物が来た、との翳が見えます。

 

 これに加入されることで、銀行口座がまた増えます。10年間低金利で縛られます。整理することの逆方向に行きます。

 

 アドバイス

 口座数を減少させることが楽になります。

 

 

 

 これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え

第46回 アンチエイジング税務12:無に還るプロセス・・・金融機関の店頭で、、その2

2019年1月23日

こんなことより一番大事なものが何か、より分けましよう。

 

まずは

 ・マイナスを生み続ける事業や投資の改善、撤退、転進

逆に

 ・資産がある場合の相続税とその対策並びに資産の承継方法の検討でしょう。

 

 上のどちらの場合でも、負の遺産であれ、プラスの遺産であれ「相続争いは必ず起きるもの」との認識が必要と思います。子供さんが結婚されておられる場合、離婚の可能性も視野に入れましょう。法律専門家の話では離婚案件で手がいっぱいらしいです。生涯独身も大きく増えています。

 

 完全に、時代も、日本人の考え方も変わっています。

また人の話は聞きません。「話合い」という言葉は死語になりつつあります。自分の正当性を主張する一方、他人(家族も含み)への誹謗中傷はキツイです。自己主張と誹謗中傷はセットになっています。揚げ足を取られないようにしましょう。

 

 アドバイス

 これが「現実」と認識され、このようなことにならないように事前に粛々と準備されることこそが一番大きなモノなのです。

 

 

 

 これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え

第47回 アンチエイジング税務13:無に還るプロセス・・こうしたらこうなる、、

2019年1月24日

 質  問

 相続税に関してですが、家内が同窓会で、相続税はエライコトになると言われて以来、幾冊かの本を購入しましたが読めば読むほど分かりません。

 

ヒ ン ト

 

逆のことをされておられます。

注意点の第一は

他人(親族も含め)は無責任です。あなたの実際を知らないでエライコトという言い方をされるものです。それを真に受けてはいけません。

 

 他所さんのことは関係ありません。あなたの相続税が幾らなのか、この点だけです。

例えば、大腸がんが増えている、という話を聞かれて大腸に良いサプリメントをどっさり購入されるのと似ていると思われませんか?

 

 大事なことは、内視鏡の検査を受けることです。ご自分の大腸がどのような状態なのか、何か良くない症状の芽がないか、ポリープがあるのか、それはどのような性質のポリープか、ご自分の眼でもモニターを見て、医師の話をお聞きになり自分の腸の現実を知ることがまず第一でしょう。

 サプリメントがあなたの体質に有効かどうかは分かりません。薬会社は売るために魅力的な効能書きを付けます。サプリは一般に当てはまるだけで、直接の効果はないでしょう。逆に害があるかもしれません。少なくとも不要な支出が生じることは確かです。

 

失礼ですが的外れなことをなされて、問題の解決にならないことをすることになります。

 

本屋さんで相続税の本を購入されることは、効くか効かないかもわからないサプリメントを買われることと同じです。

 

内視鏡ではないですが、専門の税理士さんを探し

 1、事前打ち合わせの際に気になることを包み隠さず言いましょう。

 2、準備する資料の範囲(登記関係や不動産周辺の写真や生保契約の内容なども含みます)

 3、その上で、現実に相続が起こったら幾らの相続税になるのか、を知ります。

 4、費用についても取り決めましょう。

 

 アドバイス

 具体的に数字でみれば実感が湧き、次の手を考えることに進めます。

 

 

 これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え

第48回 アンチエイジング税務14:無に還るプロセス・・こうしたらこうなる、、その2

2019年1月25日

相続税額のおおよそが分かったら、その次に

 ・遺産の分割案を考えます。配偶者に多く分割すれば相続税は安くなりますが、次の相続税が待っています。

 ・納税資金を確保できていますか。

 ・内輪揉モメが起こりそうなら遺言書を用意します。遺留分に注意しましょう。

 

  これからは話合いができない、日本語が通じない、理解力が不足、忍耐ができない、すぐキレるのが普通です。子孫に修羅場を作らないために「こうすれば、こうなる」と先を読みましょう。

 

 本を購入されるのは、以上の財産継承の土台ができてから、よその例を知るためなどや、税理士さんの説明で理解しにくいところを客観的に確認するために本を調べることも良いでしょう。

 くどいようですがその前にあなたにとっての「内視鏡」である相続税試算の中味を知ることです。

 

 アドバイス

 最近は証券会社、信託銀行、不動産会社などが相続税試算の名目で近寄ってきますが、避けられることをお勧めします。

理由は目的違いであるからです。

 ・金融資産の手持額を知ってファンドや株式の購入を勧める、または金融商品を勧める、節税と称してタワーマンションなどの不

  動産を借入金とセットで勧めるためです。目的が違います。

 ・試算の内容が粗いです。全部が全部とは言いませんが詳細までの計算がされていない例が多いです

 ・提案書の最後には必ず「詳細は税理士さんなどの専門家にお聞きください」と逃げを打ってあります。初めから腰砕けです。

 

 なお税理士さんにも金融機関や不動産会社と提携されているかたもおられますので、中立性が保たれているかたを選ばれることです。

 

これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え

理士さんにも金融機関や不動産会社と組んでいる先生もおられますので、中立性が保たれているかたを選ばれることです。

第49回 これまでのまとめ 1

2019年1月28日

 要するに

 前提になる見かたは、次の通りです。

パイが小さくなりますから、小さいパイの取り合いになり、その結果、格差が拡がります。

・各産業分野の内、情報系や建設業は今のところ良いようですが、小売業は苦戦です。消費は今後も右肩下がりになるでしょう。

売上が縮小する傾向が加速して、利益率が落ち、分配に回らないのです。

・前世代からの資産のおかげで世間の資金は回っていますが、前世代の資産が尽きた時に本当の窮乏化時代が始まります。

 

 いまだに実態は赤字で、税金を支払う必要がないのに、少しだけ税金を払っておく、との古い観念が支配しています。これは我国特有の「空気」でしょうか。

 

 結局、赤字なのに黒字に見せて「人並」の申告で年々を過ぎてゆきますが、この姿勢からは、問題の解決がされないままになります。

 

将来へ持ち越されるのが次の問題です

・自分の実際の税金を払う力があるのかないのかワカラナイ

・払わなくても良い税金を払っておられる

・いつまでも借入金が減少しない

・金利が上昇し始めたら一気に落ち込む

 

 アドバイス

 

 冬の時代が来ますから、身の回りを見直して、貧乏にならないように賢い選択をしなければなりません。

国の景気が悪くなっても、自分の才覚で窮乏化から逃れることはできます。

 

 これらの切り口から最善の道を見出すためには、関連する他の法律、登記制度、遺言制度、社会保険、不動産取引などの各分野が影響しますので他分野の専門家との連携が有効です。着色部分が今のテーマです。

事業整理の判断 資産・負債・PCデータの整理 税金の払い過ぎがないか
成年後見・信託 相続への備え・・・遺言・遺留分と税金 更正の請求
認知症リスク 不動産整理の税務判断 相続税の税務調査への備え
« 前のページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 次のページ »